わたブログ - WataRidley's Blog -

コミュ障の鳥類が贈る雑記ブログ。

備忘録!ペイントツールのショートカットキー設定

スポンサーリンク

デジタル絵描きには欠かせない、ショートカットキーの設定。だが、自分が普段使っているショートカット以外はあんまり覚えていないし、いざ確認しよう!と思ったときには設定場所を忘れてしまっていて、毎回時間を取られてしまう。…お前絵描くの向いてないんじゃないの?

 

そこで自分の備忘録も兼ねて、各ペイントソフトのショートカットキー設定の場所や、キーの設定手順について、ブログ記事として残しておこうと思う。ググればすぐ出てくる情報ではあるのだが、意外と知りたいことが載ってなかったりするのよね。皆さんにも参考にしていただけると嬉しい。

 

 

「SAI2」のショートカット設定

SAI2では、画面上のメニューバーの「ヘルプ」⇒「ショートカットキーの割り当て」を選択すると、ショートカットキーの設定ができる。

f:id:Wata_Ridley:20191229171858p:plain

 

「ショートカットキーの割り当て」の設定画面はこんな感じ。左側にはキーボードの一覧、右側にはSAIの操作・ツールなどがリストアップされている。

f:id:Wata_Ridley:20191229172637p:plain

 

設定方法は至極簡単。まず、画面左側のキーボードの一覧 (赤色の箇所) から、自分が設定したいキーを選ぶ。次にそのキーに割り当てたい操作・ツールを、画面右側のリスト (青色の箇所) から選択する。この2ステップでOKだ。下の例では、キーボードの「T」に「消しゴム」ツールを割り当てている。

f:id:Wata_Ridley:20191229173047p:plain

 

間違った設定を取り消したいときは、該当キーに対応する操作・ツール (青色の箇所) を、もう一度左クリックすればイイ。自分は頭が悪いので、気づくのに少し時間がかかった。画面左上の説明文に書いてあるだろ!

 

また、画面右上にあるチェックボックスを選択すれば、「Ctrl + Z」のような同時押し系のキー設定も細かく指定することが可能だ。自分は記憶力が無いので、まったく使いこなせる気がしない。お絵描きガチ勢の方々にはオススメ。

f:id:Wata_Ridley:20191229174120p:plain


自分が良く使うツールにショトカットキーを設定したいだけなら、私にもっといい考えがある。操作パネルにある該当ツールを右クリック⇒「プロパティ」を選択。

f:id:Wata_Ridley:20191229174341p:plain

 

「カスタムツールのプロパティ」画面が開く。「ショートカットキー」の部分を左クリックで選んで、キーボードを叩くと設定できる。下の例では、「消しゴム」ツールに「E」キーを割り当てている。ゲームのキーコンフィグみたく、直感的に設定できるので分かりやすい。

f:id:Wata_Ridley:20191229174932p:plain

 

「CLIP STUDIO PAINT」のショートカット設定

CLIP STUDIO PAINTのショートカット設定は、画面上のメニューバーの「ファイル」⇒「ショートカット設定」を選択するとイイ。下の図で赤色で囲った場所だ。

f:id:Wata_Ridley:20191229175705p:plain

 

「ショートカット設定」の画面はこんな感じ。かなり綺麗にまとまっている印象。

f:id:Wata_Ridley:20191229180044p:plain

 

画面の左下に説明文があるので、その通りに設定すれば間違いない。まず、自分がショートカット設定しようと思う操作・ツールをリスト内から探し出し、左クリックで選択して「ショートカットを編集ボタン」を押そう。キー入力ができるようになるので、キーボードを叩く。Enterキーで入力を終えたら、設定完了だ。

f:id:Wata_Ridley:20191229181217p:plain

 

自分がショートカット設定したい操作・ツールが画面に無い!というときは、「設定領域」を選択して、別のカテゴリーから探そう。かなり細かくジャンル分けされているので、どこかに必ずあるハズ。多機能な分、設定箇所がメチャ多いのがCLIP STUDIOの難点ですな。

f:id:Wata_Ridley:20191229181228p:plain

 

スポンサーリンク
 

まとめ

以上、ペイントツール別のショートカットキー設定方法でした。プロのイラストレーターにとっては当たり前の知識かもしれないが…自分のように趣味でやってる絵描きは忘れがちな内容だと思い、備忘録として残しておこうと思い立った次第であります。今後、新しい発見があれば、この記事も随時更新していきたい。また、内容に間違いがあれば、ご指摘いただけると助かります…。

 

みんなで楽しいお絵描きライフを過ごしましょう!自分も最近イラスト描くのサボりがちなので、心機一転頑張りたいデス。